[ アントレプレナーシップ ]

2016年03月11日08:38
企業としての永続することは目的のひとつである。生き物として、不死鳥のように勇氣を持って自ら火に飛び込み古い羽根を燃やすことができた場合にのみ生き続けられる。真のエノキアン企業とはそういう企業である。歴史を紐解けば、「世の中のための豊臣家」から「豊臣家のための世の中」を思考した途端に栄華を極めた組織も滅びた。何のために存在するのかを日々検証する必要がある。

家電業界は、日本の状態を良く表している。大手企業という既得権益があれば潰れない。潰れることは良くないが、救いの手を差し伸べていくことはもっと良くない。優しさではない。「大手は潰れない」が社会のアントレプレナーシップを阻んでいるように思う。
例えば、コダックは潰れたが、ロチェスターという街や社員は、再生している。いかにも健全である。

起こったことをいくら嘆いても仕方ない。ただ前を向いて進んで行くことが必要である。「寄らば大樹の陰」から「鶏口となるも牛後となるなかれ」を実践、推奨したい。

2011年01月27日23:28
本日、「MOTスクール大阪校」でした。
皆さん、すごく熱心で、質疑が相次ぎました!
鋭い質問が多く、大変楽しめました。

【アンケート】でも有りがたい声を頂きました。
-----------------------------------------------------------------
◇これまでの講義をより具体的な内容で、分かりやすく講義して頂けた。
体験できた講義でした。
◇講義自体が理解を求めるというよりは、考えるきっかけを与えて頂いている感を受けました。
◇ これまでの手法・知識的な講義に比べて、より実践的な内容であり、
もっと講義時間が長ければ、参考となる事例を聞き出すことができたと感じた。
◇ ・長期を見据えながら、短期に拘る。・diffusionの重要さ・当事者と非当事者
・出会いの場など多数のキーワードに感銘を受けました。
もう一度、この資料を自分なりに整理したいと考えている。
◇実体験のお話でよくわかった。決断、選択することが重要だと思った。人生に役立てたいと思う
-----------------------------------------------------------------

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト「ものづくりの挑人たち」
 ▼ビジネス・経済専門チャンネル 日経CNBCでも随時放送中!
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート「世代交代」のすすめ
 ▼ワールドビジネスサテライトにも取り上げられた「風をあやつる技術」