2016年05月17日08:00

統制型から支援型へ

現在、中小企業の事業継承・世代交代のピークの段階です。

私も含め2世経営者は、変革期に遭遇しているケースが多いので、指示統制型のマネジメントスタイル(創業者の如く)をとっています。その結果、「はい」「分かりました」「すみません」の3つしか言えない状況を作り出しているのだと思います。
ただ「どうする?」という投げかけで「ーします!」となり支援型のマネジメントとなります。

メンバーは自分の頭で考えて上司・先輩との視点の違いを知る。それだけで日々成長に繋がります!!!

お互い鏡。共に育つ。
負の連鎖を断ち切るのは、自分の弱さを受容するのみ。

#リーダー育成

「『団塊の世代の引退』と、高度成長期に大量に創業した『創業者世代の引退』という2つの世代交代の波が重なり合い、事業承継と技能承継のいずれも重大な局面を迎えている」06年白書

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字