2016年03月30日23:36

真の情報力

リーダーとは、整理・分析した情報を元に、知見を提示し、方向性を指し示す人のことをいいます。

同じ情報でも行動に差が出るのは、知識化する際に人間の眼が絡むからです。裸足のアフリカ原住民を見てビッグマーケット発見した!と思う靴のセールスマンもいれば、残念ながらマーケットはないと思う人もいるわけです。

リーダーは如何なる際にも、自身の頭で考えて複数の仮説を立てながら最適な行動をとる必要があります。

【参考】
▷Data(データ)
▷Information(インフォメーション)
▷Knowledge(ナレッジ・知識)
▷Action(アクション・実践)

□Data(データ)
整理されていない情報。「生データ」など体系化されていない情報も Data に分類される。

□Information(インフォメーション)
情報を何らかの基準で整理(カテゴライズ)したもの。「データ分析」やら「データ解析」はData を Information 化するための処理のことをいう。
👁‍🗨
□Knowledge(ナレッジ・知識)Information から導き出される規則性、傾向、知見。規則性の見いだしは、基本的には「人の目」によって行われる。

□Action(アクション・実践)
「人が」 Knowledge を活用して判断し実践すること。Knowledge が存在しなければ、そもそも判断する力が育まれない。

#リーダー育成

3.30革命

●何故やるのかを考える。(why) 世の中・無形→私・有形
3年目社員(守:基礎を学ぶ)から8年目社員(破:突破するステージ)へ

−やりたいことやってっか???って言ってます。
−「ぶっとぶかどうか」じゃないですか?なぜ飛ばないのですか?その理由は何ですか?
−自由にやれって言われてなんで自由にやらないんですか?
−「立ちたい」?それが目的でいいのですか?
−楽しめと言われて楽しい未来が見えてないと楽しめないですよね。

基本的にシンプルであるということが分かるやり取りでした。
これから強いチーム・強い組織を創ります。
皆が笑える世の中に。
そのリーダーを育てていきます!!!



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字