2013年05月21日14:49

幸せとは、自分らしく生きること。

普段から「幸せとは、自分らしく生きること」だと思っています。
君=本当の自分(真我)と読み替えれば…
(勝手に解釈してみました。米米クラブさんすみません。)

生きている人たちが、皆、自分らしく生きて生き生きしたらいいですね。
そんな会社・世の中を創りたいです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
作曲:米米CLUB 作詞:米米CLUB 

たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね

=本当の自分らしく生きるだけで、心が強くなって無理しなくてもいいことに気づく!

ありがちな罠に つい引き込まれ
思いもよらない くやしい涙よ
自分の弱さも 知らないくせに
強がりの汽車を走らせていた

=周りの期待に応えようと、過度に背伸びするという罠。(かっこつけ病とも)自分ではないので、感情もコントロールできなくなる状態。それを隠さないといけないので、少し無表情になり人に対しても興味関心が薄れる。最終的には自分の気持ちが分からなくなる。


めぐり逢った時のように
いつまでも 変わらず いられたら
WOW WOW True Heart

=赤ん坊〜自我が芽生えるまでの状態に戻れたらどんな楽だろうか?要は、自分らしく生きれたら。それが本当の自分の心。

たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね

裏切りの鏡に 映しだされた
笑顔につられて 流された日々
儚いものへの 憧れだけで
すぐ目の前にあることを 忘れてた

=鏡に映る自分の顔。本当の自分じゃないのは知りながら、無理しないと周りの裏切るのではという恐怖。自分が描く勝手な“理想の自分”。すぐ前にある“本当の自分”を思い出せば。

なぜもっと
素直になれなかったのだろう 君にまで
WOW WOW True Heart

=自分の本当の気持ちまで合理化(世間の理屈に合わせて化ける)してしまったのだろう。

たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね

True Heart 伝えられない True Heart わかって
True Heart 見えないものを True Heart 見つめて

=見えないもの…自分の魂。自分に正直になって。

たとえば君がいるだけで 心が強くなれること
いつでもいつの時も二人はお互いを見つめてる

=本当の自分の状態が一番強い。「我為すこと我のみぞ知る」状態。そんな自分を自分が一番信じている。だから自信持てる!

たとえば君がいるだけで 心が強くなれること
いつでもいつの時も二人はお互いを見つめてる

ララララ……(F.O.)


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字