[ 2013年05月 ]

2013年05月21日14:49
普段から「幸せとは、自分らしく生きること」だと思っています。
君=本当の自分(真我)と読み替えれば…
(勝手に解釈してみました。米米クラブさんすみません。)

生きている人たちが、皆、自分らしく生きて生き生きしたらいいですね。
そんな会社・世の中を創りたいです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
作曲:米米CLUB 作詞:米米CLUB 

たとえば 君がいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気付かせてくれたね

=本当の自分らしく生きるだけで、心が強くなって無理しなくてもいいことに気づく!

ありがちな罠に つい引き込まれ
思いもよらない くやしい涙よ
自分の弱さも 知らないくせに
強がりの汽車を走らせていた

=周りの期待に応えようと、過度に背伸びするという罠。(かっこつけ病とも)自分ではないので、感情もコントロールできなくなる状態。それを隠さないといけないので、少し無表情になり人に対しても興味関心が薄れる。最終的には自分の気持ちが分からなくなる。
続きを読む
2013年05月11日18:02
非常にいい文言を発見しました。
今の時代にぴったりだと思います。

============================
<以下、wikiより抜粋>
五省(ごせい)とは、旧大日本帝国海軍の士官学校である海軍兵学校(現在は海上自衛隊幹部候補生学校)において用いられた五つの訓戒。

【内 容】
一、至誠(しせい)に悖(もと)る勿(な)かりしか
  真心に反する点はなかったか
一、言行に恥づる勿かりしか
  言行不一致な点はなかったか
一、気力に缺(か)くる勿かりしか
  精神力は十分であったか
一、努力に憾(うら)み勿かりしか
  十分に努力したか
一、不精に亘(わた)る勿かりしか
  最後まで十分に取り組んだか
============================
2013年05月05日22:55
島国で国土が少なく、人口減少しており、資源のない国−。

だから…
●投資対象にはならない−
●ライフサイクルでいうと「衰退期」−
●量も質も中途半端−
●単一民族・単一言語で内外意識強い−
●産業だけではなく“心”まで空洞化してる−
などと言われます。(私もそのように思います)

 明治時代は【ヨーロッパ】にキャッチアップ、第二次世界大戦後は【アメリカ】にキャッチアップ。要は、誰かを見本にして改善・改良し提案していく−。そんなモデルでした。2000年前後から世界が一体化し、その中で【アジア】などが急成長していく中、日本だけは未だに方向性を見失ったようです。

 しかし、実際には、良いところ・強みもたくさんあります。
(海外駐在の方がよく知っています)

 2050年・2030年・2020年と存在価値のある国・企業としてアイデンティティを発揮するために「今・何を為すべきか」を考えています。そのために2013年〜2015年の3年間で、本質を見極めていきたいと思います。二次情報に惑わされることなく…。

日本テクノロジーソリューション株式会社
代表取締役社長  岡田耕治続きを読む
2013年05月03日23:28
イギリス・ロンドンの街並みをみると、日本・東京とよく似ていることに驚きました。ヒントが本にありましたのでご紹介します。面白いので是非−。

=======================
「データ」で読み解く 安倍政権でこうなる! 日本経済
(2時間で未来がわかる!)
榊原英資 (著)
=======================
下記のポイントで類似点が指摘してあります。
1.歴史 1600年前後を境に…。
2.国土・領海 大陸縁辺の島国/国土狭い!?
3.通貨 三大通貨のそばで
なるほど合点がいきます!

続き>>>

面白くありませんか???

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
 ▼ワールドビジネスサテライトにも取り上げられた「風をあやつる技術」
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト「ものづくりの挑人たち」
 ▼ビジネス・経済専門チャンネル 日経CNBCでも随時放送中!
 ▼新商品プロモーションビデオ・記者会見映像も
 ▼展示会取材企画 レポーターが御社のブースを取材
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート「世代交代」のすすめ

続きを読む