[ 2009年01月 ]

2009年01月31日23:28
徳川家康さんの有名な言葉。
「人生は重き荷物を背負い、遠き道を行くが如し。急ぐべからず、焦るべからず」

『急ぐべからず・焦るべらかず』は、本当にそう思います。

昨今の“未曾有の不況”(ウィルス)の中、外部環境の激しい変化に各企業、焦り(インフルエンザー)に似たものを感じます。こんな時こそ、ウィルスにかかることなくしっかり予防をしていきましょう。「病は気から」氣持ちをしっかり持ってやっていきましょう。

家康さんには、申し訳ないですが、
『人生は羽をつけ大空を舞い、未知で楽しいプロセスを歩むが如し。』
ぐらいで丁度いいかもしれません。

追伸・
絵馬にこんなフレーズを発見して大笑いしました。
「なるようになりますように」
いい意味で、すべてを他に預けた素晴らしいフレーズ…。
2009年01月28日16:20
・新商品開発のプロジェクトを任された時
・営業数字が今月未達の時
・キャリアデザインが描けない時

不安や焦りが出てきます。あるいは、そんな焦っている状態を悟られないような行動をしたりします。いずれにせよ、少し窮屈な作業です。

「心を鍛える言葉」白石豊著(NHK出版)の中でこんなくだりがあります。

・・・人の心の中に不安や焦りが生じてくるのは、結果も含めてあらゆることを自分で背負いこもうとするからだと考えています。不安や焦りの根元を探れば、ここまでこれたのもすべて自分の力であるという不遜な考え方がそこにはあります。また、結果に対しても自分の願望通りにことが進まないことには、我慢ができないといった傲慢な心があるというのが私の考え方です。事に臨んでこうした自己中心的な考え方から抜き出て、もっと伸びやかな、より正確に言えば、重荷をすべて他に預けたような心境で行動できるようにつとめるべきなのです。・・・

私も全く同じ意見です。

これが、真に、分の任で生きることです。
2009年01月26日23:28
たぶん皆さんも読んだであろう「はだしのゲン」

はだしのゲンのテーマを知っていました???
“麦”らしいです。本当に麦のように生きたいものです。

「平和」の尊さ、強く生き抜く勇気―「ゲン」のテーマである麦は、寒い冬に芽を出し、何回も、何回も踏まれる。踏まれた麦は、大地にがっしりと根を張り、真っすぐに伸び、たくましく豊かな穂を実らせる―
2009年01月23日23:52
【タイトル】 特別講義「技術戦略論」
【開催日時】 2008年1月23日(金) 18:30〜21:00
【対  象】 MOTスクール大阪 受講生
【会  場】 御堂筋本町ビル4F
【感  想】 
最近、大阪が元気だな〜と感じていた矢先のMOTスクール。
皆さん、本当に元氣でした!開発・技術系を中心に色々な方が集まっているので利害関係のない集団の中でどんどん色々なものを吸収して頂ければと思いました。何か一つでも【実践】で使っていただければ幸いです。

日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート
 ▼新商品パッケージ・シュリンク包装とは
 岡田耕治

2009年01月21日23:28
日 時   平成21年1月21日(水) 15:30〜17:40
場 所   兵庫県加古川総合庁舎 1階 講座研修室
      加古川市加古川町寺家町天神木97−1
講 演  「大阪湾ベイエリアに集積する太陽電池産業と
      地域の中小企業の役割について」
   講師:日刊工業新聞社 大阪支社 編集局産業部長 嶋崎直 氏
企業紹介  
高菱エンジニアリング株式会社
扶桑電機工業株式会社


日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート
 ▼新商品パッケージ・シュリンク包装とは
 岡田耕治

2009年01月18日22:14
2006年5月19日のブログメモ。
プロジェクト成功のための5つの要件

『孫子』によると戦争を始めるにあたっての準備項目は、『道・天・地・将・法』であるという。新規事業開発プロジェクト発足のチェックシートも全く同じです。そしてそれは、“成功の鍵”にもなります。

KFS(Key Factor for Success)
‘察ヾ靄槓針・ミッション・ビジョンが組織内部で共有されているか。
天 タイミングがいいか。新規参入のタイミングがあっているか。
C蓮ヾ超的な条件がいいか。参入市場が日のあたる場所か。
ぞ プロジェクトトップの価値観・考え方はどうか。
ニ 〜反ァ制度・運用状態はどうか。

==============================
2009年1月18日
大河ドラマ、天地人。
天の時・地の利・人の和
やはり、
人 チームワークはどうか。
をプロジェクト成功の要因に加えたいと思います。


日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート
 ▼新商品パッケージ・シュリンク包装とは
 岡田耕治
2009年01月16日23:54
【respect】
尊敬。注意。関心。敬意を表すること。

リーダーとメンバー、メンバー間がリスペクト出来ている状態が最高です。互いを尊重しあうことが会社繁栄の基礎となります。これは、営業-開発-企画-製造など部門間も同じことがいえます。互いに尊敬の念を持って語られている職場に衰退はありません。互いの尊敬できるところに【焦点】をあて、良いところを【共有】して、互いに【成長】していくというプロセスです。

日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート
 ▼新商品パッケージ・シュリンク包装とは
 岡田耕治

2009年01月14日23:28
2f760034.jpgどんな小さな市場でもいいので、トップにならないと埋もれてしまいます。

よく言われる比喩表現−。
「日本で一番高い山は?富士山。2番目は?」

【答】
日本で一番高い山は富士山(3,766m)
2番目は、北岳(南アルプス)(3,193m)
3番目は、穂高岳(北アルプス)(3,190m)

槍ヶ岳は(北アルプス)標高3,180mで日本で5番目に高い山です。
3・5位の「槍穂」も十分魅力ありますよね。
これが、【地域連携】や【異業種連携】ということになるでしょうか?

また、世界に目を向けると…
エベレスト (8,844 m) ヒマラヤ山脈、ネパール、世界最高峰
モンブラン (4,810 m)フランス・イタリア国境。西ヨーロッパ・アルプス最高峰
キリマンジャロ (5,895 m)タンザニア、アフリカ最高峰
デナリ (マッキンリー山)(6,194 m) - 北アメリカ最高峰
アコンカグア (6,959 m)アルゼンチン、南アメリカ最高峰
プンチャック・ジャヤ (4,884 m)インドネシア最高峰
などなど、世界を見渡せば高い山はたくさんあります。
着眼大局・着手小局】・【シンク ・グローバル、アクト・ローカル】・【鳥の目】も納得ですよね。
続きを読む
2009年01月11日22:41
色々な示唆に富む歌詞です。コブクロ:Door
御参考に。



goo 音楽

日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
2009年01月09日23:23
【平等と公平】

平等とは、「差別なく、みなひとしなみである・こと(さま)」らしいです。
人間色々な人がいます。一人として同じ人はいません。だから、ほどんどの場合、【悪平等】につながる可能性があります。最たる例が、足が速い人、遅い人がいるのに、皆で手をつないでゴールするというやり方などです。悪平等の極みだと思います。

公平とは、「かたよることなく、すべてを同等に扱う・こと(さま)。主観を交えない・こと(さま)」らしいです。
人間・一人一人の違いを受容することが重要だと思います。
本来、差があって当然なので、差のある平等=差等=公平です。

■参考
向上心と競争心


日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート
 ▼新商品パッケージ・シュリンク包装とは
 岡田耕治
2009年01月06日23:23
お正月に読んだ本の中で、「なるほど!」と思ったことがありました。
本当に言葉には、日本語であり英語であり、意味があります。
【娯楽(レクレーション)】
心を慰め、楽しむこと。また、そのような物事。笑い、喜ぶような楽しみ。
【re-creation】
再び創造すること

娯楽とは、再び創造すること。
仕事は、製品を創造したり、市場を創造したりすること。
よって、仕事は娯楽だということになります。

私が大好きな企業理念のひとつが、グリコさんのスピリット。
■「創る・楽しむ・わくわくさせる」
創ることを精一杯楽しんで、大胆に行動を起こしてみよう。
面白いこと、新しいこと、愉快なこと、素晴らしいこと、
創意に満ちたチャレンジは、
きっとぼくらをわくわくさせる。もっとみんなをわくわくさせる。

もうひとつ。日本ペイントマリンさんの考え方です。
■「創って」「造って」「売る」。そしてまた「創る」

私もこのスパイラルを愚直にこなすことが【仕事】であると思います。
世間では、100年に一度の大不況といわれていますが、100年に一度に遭遇するなんて、超ラッキーです。recreation(レクレーション)をしていきましょう!


日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト続きを読む
2009年01月04日23:11
■おみくじ
[おもうがままなる運なり
短気をいましめ、身をつつしみ、
何事にも心静かに他人とよくよく相談して事をなすべし、
すべて心のままになるべし]

「全て心のままになる」

良いも悪いも“自分次第”ということ。
全ては心のまま映し出されるだけですよね。
「全て、自分が選択している」という事実を受け入れるだけ。
そうするだけで、自分が見たいものを見ることができます。

お好み焼き「千房」の中井社長の言葉を思い出します。
「くそには、蝿がたかり、花には蝶が舞う」
蝶を見たければ自分が花になるだけ。

日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト
 ▼日本初!新商品開発ドキュメンタリーサイト
 ▼新事業・新商品開発の立ち上げサポート
 ▼新商品パッケージ・シュリンク包装とは
 岡田耕治

2009年01月01日23:28
db8eaed3.jpg旧年中は、お世話になりました。
今年も、2008年12月31日、締めくくりとして兵庫県立芸術文化センター『ジルヴェスター・ガラ・コンサート』(出演:佐渡裕/桂三枝 他)に行きました。スーパーキッズオーケストラの演奏を聞きましたが、本当に楽しそうでした。
「一人一人も輝きながら、全体としての調和がとれている状態」
そんな会社づくり・組織づくりをしたいと思います。

恒例のご来光のあと、
「セルフアイデンティティ ホ・オポノポノ」セミナーDVDを見ました。
“100%自分の責任である”という考え方で、とても参考になりました。
全ての人は、光でありブロック(記憶・潜在意識)が光を遮っている。
そのブロックをクリーニングしていけば常に光を発することができる。
今年は、常に“光”でいたいと思います。

本年もご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

入紐結実・大力満宝

【撮影:2009年1月1日明石大橋】

日本テクノロジーソリューション株式会社 会社案内サイト続きを読む