[ 2008年04月 ]

2008年04月27日10:30
8471e9ee.jpgケルンからさらに電車で約20分。こちらもブリュール駅徒歩1分の近さ。18世紀前半建立。現在も国賓の応接の場として使われているらしい。すごく立派でした。
ユネスコ世界遺産

2008年04月27日09:00
350f81a5.jpgデュッセルドルフ中央駅から電車で約20分、ケルン駅に到着。目の前にそびえるのが、ケルン大聖堂。1248年着工632年かけ1880年完成。
157,31mが頂上。148,66mまで歩行可能。登頂。好奇心が階段をあがらせてしましました。
2008年04月25日23:28
セールストークを作成する。
アポイントの際に作ったトークと同じように初回訪問のセールストークをあらかじめ作成します。すべては、一度やってみる仮設ですので、気軽に作って、ブラッシュアップしていくことが重要です。

セールスツール(アプローチブック)を作成する。
トークと同じようにツールを整備することも重要な準備です。顧客から見て、一度聞いてみようかと思う情報や自社の強みなど短時間で効率的にプレゼンテーションするために用意していきます。

チームで共有化してどんどんいいものにしてきましょう!

続きを読む
2008年04月24日10:00
53c3fdd9.jpg会 期:2008年4月24-30日
時 間:10:00〜18:00
会 場:messe duesseldorf(ドイツ・デュッセル)

3年に一度の世界最大級展示会。インターパック。2005年に視察にお邪魔したのを昨日のことのように思い出します。
2008年アメリカ・マイアミ/フランス・リオンにテクニカルセンターがあるkarlville(カールビル)様の戦略商品として展示をして頂いています!
当社としてもアメリカ・ヨーロッパへの情報発信のきっかけとしていきたいと考えています。

カールビル展示会

4月24日いよいよスタートです!

世界最大級展示会、interpack(インターパック)
ceマーク対応機種−海外ブランド“TORNADE Shrink Tunnel”
▼開発物語「トルネード方式誕生秘話」

5b839338.gif
2008年04月18日23:28
【初回訪問の目的】
相手先企業を理解すること。そして、自社を理解されること。

相手先企業を知る必要があります。

 何をする必要があるのか。(外部環境状況把握)
  □マクロ環境 法改正・経済環境・社会環境などの変化を探す。
  □ミクロ環境 顧客・競合の状況を探る。
 何をすることができるのか。(内部環境状況把握)
  □強み・弱み(競争相手との比較)>チャンスを探す。
  □禍転じて福となし、雨降って地を固める。という発想。
 何を選択するのか。(価値観-ものの見方・考え方-把握)
  □価値観ー成功体験・学習体験を探る。
  □トップの考え方・意志決定構造など

そして、自社を知っていただきます。

 自社の歴史や変遷、経営理念や自社の事業内容を説明します。
 会社案内は簡単そうでも実は難しい作業です。
 会社案内がきっちりできれば、問題なし!

目的が達成されれば「また、会いたい」と思ってもらえます。

次回は、二回目訪問・三回目訪問の留意点をお届けします。
2008年04月16日23:28
幼いころ、読んだ絵本をふと、思い出しました。
どちらの人生を歩みたいですか?
========================================
むかし、むかし、姉と妹がおりました。姉はキツツキ、妹はスズメと言う名前でした。姉は、わがままで欲張りでした。妹は、親切で働き者でした。

ある日のことです。二人は,大きな呉服屋に着物の布を買いに行きました。ご主人は自分で着物を作るように薦め、二人は白い布を買いました。そして朝から晩まで、着物を縫いました。そして着物を染めようという時、『田舎の父が急病にて、すぐ帰れ。』という手紙が届きました。妹はすぐに戻りたいと思いましたが、姉は着物が出来あがるまでは戻らない、と言って、着物に没頭しました。

妹は、一人で帰ることにしました。川を越え、山を越え、谷を越え、白い着物はすっかり汚れてしまいました。でもやっとのことで、お父さんの死に目に会うことができました。

お父さんが亡くなってから数日後、姉がきれいな着物を着て戻ってきました。
妹は、着物を自慢する姉を見て、とても悲しく思いました。すると、どこからとなく声が聞こえて来ました。

「キツツキよ、お前は父親より着物の方を選んだ。お前はきれいな着物をいつも着ててよいが、お前は、木をつついて虫を食べなければならない。スズメよ、お前は、とても心やさしい。お前の着物は汚れてしまったが、お前は畑の作物はもちろん何でも食べてよかろう。」

声が終わるやいなや、二人は、啄木鳥と雀に変わっていました。
美しい啄木鳥は森の木をつついては虫を食べています。汚い雀は畑でいろいろなものを食べています。

2008年04月12日09:52
卒業式・入学式で、先生のお言葉・メッセージは、
●新しい環境でも、頑張って下さい!
●そして、何が起こっても決して諦めないで下さい!
でした。
人は、みんな、小さいことから『頑張れ!・諦めるな!』を刷り込まれてきています。

社会人・ビジネスパーソンは、2つのことが重要です。

○頑張らないで!!!
頑張る=頑固に意地を張ること。
だから、意地を張らない。頑張らないことが重要です。
本来の自分でいいです。
自分を過小評価することも、人から大きく見てもらう必要もないです。
本当の自分でいいです。

○あきらめて!!!
本来、明らかに見極めること。
だから、諦める。明らかにして下さい。
諦める=手放すことによって、明らかになります。
本来、自分が行うこと、使命が見えてきます。
必死に追いかけるのをやめて、あきらめて下さい。

「な〜んだ。」足元に答えがあったことが分ります。
幸せになることにもがく必要は、全くありません。
2008年04月11日22:22
顧客に提案するためにコンタクトする必要があります。オプションは様々ですが、一般的な電話アポイントメントをご紹介します。

リストアップ
競合の顧客/新聞・雑誌・TVなどの広告/パブリッシティ全般/インターネットキーワード検索/紹介/店舗/業界紙/展示会/異業種交流会などでリストアップします。

標準トーク・想定問答集作成
まず、標準トークを作成します。あくまでも、標準トークなので、顧客によって多少変更の必要があります。想定問答集は、情報をシェアすることにより、ブラッシュアップしていきます。

目標設定(仮説)
楽観説(うまくいったらこうなる)・悲観説(最悪でもここまではいける)・最可能説(一番可能性が高い)の3種類のイメージを持ちます。目標を設定することなく、実践しても検証することができません。

ここまでが、アポイントをとるまでの準備段階です。
そして、いよいよ実践をスタートします。
ポイントは毎日、うまくいったこと・うまくいかなかったこと・今後やりたいことや改善したいことなどのリフレクションが重要です。
『仮説・実践・検証の繰り返しである。』

続きを読む
2008年04月10日23:28
d12f18d4.jpg【タイトル】 優れた技術を優れたビジネスに。〜今、挑人に学ぶこと。〜
【開催日時】 2008年4月10日(木)
       17:00〜18:30
【対  象】 日本包装機械工業会
 ・青年部会(役員の方々)
【会  場】 ホテルキャッスルプラザ
【感  想】 実際に、会社経営をされている方々が対象でしたので、
       とても、面白かったです。こちらが勉強になりました。
       工業会を盛り上げていきましょう!
       今後とも宜しくお願いいたします。
2008年04月06日07:28
たまたま見たテレビで、クイズをやっていました。

プロとアマの違いは?

全盛期の青木功さん・ランディーバースさん・千代の富士関が全く同じ答えをしたそうです。

答えは・・・『プロは言い訳をしない』

* 市況が悪いから
* 商品が悪いから
* 上司の戦略が悪いから

他責にしている間は、力もつきません。
すべて自分の選択によって今があることに気づけば、自己責任からくる自由も手に入ります。

『プロは言い訳をしない』
2008年04月04日22:29
3日間新入社員研修を行いました。
・ビジネスマナー
・コミュニケーション能力
・自己理解
・営業活動の実際
・製品開発と市場開発
・会社の歴史を紐解く
などなど・・・
7日〜実践です。
楽しみです。続きを読む
2008年04月02日23:29
43fdd534.JPG日本市場でご愛好頂いております【シュリンク装置Pure-2001】ですが、この度CEマーキング適合性の第三者機関に受けました。「非常にいい装置である。」とお褒め頂きました。
技術チームを中心にした社員が気持ちを込めてやりきったことももちろん、2001年、新参者として業界に飛び込んだ当社に対し、業界の方々やお客様に温かくご指導頂いたことがこの評価の要因だと思いました。
本当にありがとうございます!

海外向け商品名【TORNADE Shrink Tunnel】

ドイツ、デュッセルドルフにて行われる“インターパック”に出展します!
是非一度ご覧下さいませ!!!
interpack
Dusseldorf,Germany 24-30 April 2008
Karlville Development Groupブース

にて展示しております。

今後とも宜しくお願い致します。

CEマーキング適合性評価とは・・・
続きを読む
2008年04月01日20:20
60e5980f.JPG2008年度入社式を行いました。

内定式以降全員が揃いました。
全員スポンジのような吸収力です。
今後の活躍が楽しみになった入社式でした。

社員全員揃っての歓迎パーティは、花束贈呈に始まり、なぜか名物“かつめし”でお祝い。

新入社員の方へ
ようこそ。
日本テクノロジーソリューション株式会社へ。
これから、たくさん楽しいことをしていきましょう!
そして、新たな歴史の1ページを一緒に作っていこう。
楽しみにしています。
Creating Solutions!続きを読む