[ 2007年02月 ]

2007年02月28日22:28
事業企画における部門固有の役割があります。

営業部門
MUST[〜を求められる]
法律改定・技術革新・経済変化・社会変化
顧客・競合

開発部門
CAN[〜が強み]
技術・人材・設備・商品
他社との比較

企画部門
WILL[〜したい]
経営理念・企業風土・将来ビジョン
事業・商品コンセプト

事業企画は、営業だけでも、開発だけでも、企画だけでも出来ません。


2007年02月26日08:00
c44062ac.jpg兵庫の個性派企業100社

兵庫県の優良かつ個性派企業100社を厳選し、それぞれの経営トップを取材。経営戦略や技術力、研究開発動向などを詳しく紹介。粘り強く逞しい県民性で阪神淡路大震災を乗り越え、さらなる発展を続ける企業の動向をまとめる。当社も掲載されています

個性派企業という響きが好きです。(主観)
私は、常々変わりものの精神を大切にしています。世間常識から図ると、ばかげていることも面白がってやる。そんな人たちが大好きです。私達は、そんな人を【挑人】(Choujin:ちょうじん)と呼んでいます。
2007年02月25日22:13
自己重要感のニーズは人間誰しも持っています。『私は、○○(通常はみんな)から重要だと思われたい。』という欲求です。最近お勧めしているのは、○○の所を【自分自身】とすれば、人の評価に惑わされることなく自由に生きられるという提案です。
しかしながら、手軽にみんなからいいところを指摘してもらえたら確かにいいですよね。最近ポジティブ・フィードバックの威力を感じてしまいました。娘から見せてもらった一枚の紙です。

『友達のいいところを見つけよう!
・・・私だけが知っているとっておきのいいところ・・・』

A3の紙いっぱいに娘のいい所がちりばめてありました。

ここで、娘自慢をするつもりはありません。このA3の紙一枚でどれだけの人が幸せになっただろうかと考えたのです。クラスのみんな、お父さん・お母さん・兄弟・おじいちゃん・おばあちゃん・・・うれしくなった人たちの笑顔を見た人たち・・・やり方は簡単です。普段、見過ごしそうな『○○さんのいいところ』に焦点を当てて、全員分を記入。はさみで切り取って、本人に手渡し。もらった本人は一枚のシートにまとめる。職場で試して欲しくなりました。きっといいことが起こると思います。
2007年02月23日04:28
営業活動の1〜100までを完璧に一人でやりきろうと必死になる方がいます。不完全な人間のやることです。所詮パーフェクトなどありえません。よってどれだけタイミングよく、ピントをぼかさずに人の力を借りることができるかが勝負どころとなるわけです。
営業活動において、一人でこなすよりも人の力を借りた方ががうまくいくことを『ヒッチハイクの法則』といいます。(勝手に命名しました。)
ヒッチハイクとは『通りすがりの自動車に便乗させてもらいながら目的地まで行く無銭旅行。』です。自分自身に力が備わっていなくても甘ったれてさえいなければ目標を達成することができるのです。自分の行きたい場所さえ明確に決まっていれば、手段は関係ありません。自動車でも電車でも飛行機でも新幹線でも船でもかまいません。
この状態は、依存状態でも独立状態でも出来ません。相互依存の状態がなせる業です。
2007年02月20日21:59
■定性的=対象の状態を不連続
  性質の変化に着目してとらえること。
■定量的=対象の状態を連続する
  数値の変化に着目してとらえること。
三省堂提供「デイリー 新語辞典」より

両方とも大切だと思います。当社は、定性的データ収集を行います。例えば、会社全体の雰囲気(におい)・受付の感じ・社員の活性化度合い・組織文化がOpenかCloseか・・・。現地に足を踏み入れれば、様々な情報が入ってくるのです。よって飛び込みで調査するケースもあります。相対比較が出来れば、業界特性や組織文化などが見えてきます。ハードデータを眺めるだけでは絶対に見えてこない部分が見えてきます。

以上が当社が現場(フィールド)を大切にしている理由です。
2007年02月19日23:59
セールスストーリー(台本)に、セールストーク(台詞)がある。事前準備でセールスストーリー(台本:仮説・事例・質問など)を作り、セールストーク(台詞)を読み込み、覚える。繰り返し訓練する。
本番では、感情をコントロールする。一喜一憂しない。
あくまでもシナリオ通りに。
あなたの周りにいる名俳優を真似るのだ!
『学ぶ(まなぶ)』の語源は『まねる』なのだ。
2007年02月13日16:30
eb08b532.jpg朝日新聞(2006年12月30日付)によると、求人数が91年卒に迫る勢いであるといいます。合同説明会に参加しましたが、少しばかり違和感???を感じました。92年卒の私も当時を思い出したしだいです。


■企業側は、派手なブース装飾やプレゼントなど、すっかり展示会。
■学生側は、なんとなくお客様気分。(当然かもしれません。)

学生の方は、今一度、配られていたワークシートでじっくり自分を棚卸して下さい。周りに流されない答えが見つかると思います。
人生の羅針盤が出来上がります。
⇒MUST 「〜を求められる」
⇒CAN  「〜が得意」
⇒WILL 「〜したい」
自分を見失わず、あせらずに就活を楽しんで下さい。

ちなみに、企業のビジョンや戦略は、下記で構成されています。
⇒CHANGE 「何をする必要があるか」
⇒POWER  「何をすることができるか」
⇒VALUE  「何を選択するか」
同じです。
2007年02月08日22:30
0768f2cd.JPG新聞記者の方に、何故今新卒採用なのか?を聞かれました。
『日本テクノロジーソリューションの企業文化を創るためです。』と答えました。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今回、新卒第一期生の募集です。
20名規模の少人数セミナーをやっています。
是非足をお運び下さい。損はさせません。
神戸ハーバーランドセンタービル8F会議室
説明会情報はこちら
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□続きを読む
2007年02月06日22:27
1973(S.48)年、井上陽水さんのヒット曲『夢の中へ』の中に目標達成の極意を見つけました。
(1989年、斎藤由貴さんのカバーでもヒットした曲です。)
 

  探し物は何ですか
  見つけにくい物ですか
  カバンの中も 机の中も
  探したけれど 見つからないのに
  まだまだ探す気ですか
  それより僕と 踊りませんか
  夢の中へ 夢の中へ
  行ってみたいと 思いませんか
  Woo woo woo-- Woo woo woo--
  Woo woo woo-- さあ

  休むことも許されず  
  笑うことは止められて
  這いつくばって 這いつくばって
  いったい何を 探しているのか
  探すのを止めたとき
  見つかることも よくある話

  踊りましょう 夢の中へ
  行ってみたいと 思いませんか
  Woo woo woo-- Woo woo woo--
  Woo woo woo-- さあ
続きを読む
2007年02月05日23:28
営業活動には3段階しかありません。

『欲しいものは何ですか。』(リサーチ)
相手の頭にあるものを聴く。
何を変えなければならないのか。ビジョン(欲)は何か。

『私はノウハウ・情報を持っています。』
私達が持っているもので対応可能か。私達はこんな力を持っている!
あなたのお手伝いができる。

『欲しいですか?』(クロージング・意思確認)
何を選択するか。価値観の確認。
あとは条件しだい。ハードルを下げる。

理解してから理解される。

以上。簡単!
2007年02月02日23:38
新商品開発・新規事業開発は、企画・開発・営業・品証などの部門間連携が必須になってきます。うまくいかないときには、何かを変えなければなりません。そこで、3点に焦点を絞って議論する必要があります。

変えられないこと。
 変えられないことに焦点を当てても何も変わりません。
変えてはならないこと。
 変えようと意気込むと、強みまで変えてしまうことがままあります。
変えなければいけないこと。
 変えなければならないことを変える。『すぐに』がポイントだと思います。

最後に、コミュニケーションは生鮮食品です。すぐにためるとすぐに腐るので注意して下さい。実は、部門間連携問題の8割がコミュニケーションの問題です。
2007年02月01日23:20
874be04f.JPG2008年新卒採用に向けて会社説明セミナーを行いました。皆熱心でとても好感を持ちました。新しい仲間が増えること楽しみにしています。今後も、成功物語[サクセスストーリー]の演出家として、お客様に最高のサービスを提供していきたいと思います。
学生の方へ
お忙しい中、ご参加ありがとうございました。
“縁”を頂けて感謝しております。
今後とも宜しくお願い致します。
  日本テクノロジーソリューション株式会社
  代業取締役社長 岡田耕治

これからの説明会情報はこちら