[ 2006年10月 ]

2006年10月31日17:30
【開催日時】 2006年10月31日(火) 
【会  場】 甲南大学ビジネス・イノベーション研究所
【議  題】 事例発表&ディスカッション
事例発表
「指定民間検査認定機関事業の国際間の法遵守における
アライアンスの考察」
株式会社ディーエスピーリサーチ 代表取締役 中西伸浩 氏
事例発表
「MOT実践版アライアンス・パートナーを見つける
―強みの強化と弱みの補完」
日本テクノロジーソリューション株式会社 代表取締役 岡田耕治 氏
2006年10月31日15:00
【タイトル】 月例交流会
【開催日時】 2006年10月31日(火)15:00〜17:30
【会  場】 加古川駅南まちづくりセンターホール
【式次第】
 1.あいさつ 東播磨ものづくり交流会会長 岡田耕治
 2.講演   「新規顧客開拓と与信管理のやり方
       〜信用調査会社の活用方法」
       株式会社帝国データバンク 姫路支店長 小松崎五郎 氏
 3.企業紹介 湘南窒化工業株式会社 顧問 大森健司 氏

→会員を随時募集しております!!!
今なら、初年度会費無料!本日から!!
2006年10月30日11:15
3843acc0.jpg営業のヒアリングの場面でこのツールを使ってみましょう。
【現状の姿】
どのような問題点があるのかを把握。
【希望する将来の姿】
どんな状態になれば満足するのかを把握。
【推進力】
当社の商品あるいは他社の商品・サービスが位置づくか。
希望する姿に近づく一助となるのか。貢献できるか。
【規制力】
どんな障害ポイントがあるのかを明確にする。
製品・価格・トップ方針・部門方針・上司・・・

4点が明確にし、規制力を協力して排除すれば
てこの原理と同じように、ものごとは動き出します。

自然の法則です。
2006年10月29日15:20
会社が変わった。組織が変わった。チームが変わった。個人が変わった。そのプロセスは全て、【変革=内圧×外圧×成功の青写真】の3つを持つことであるといわれています。最近、私は、「変わる」という表現よりも『気づく』『思い出す』という表現の方がぴったりくると感じています。えようとすると、肩の力が入りますが、づこうとすると、リラックスして自然に集中できます。

参考:(ある本のからの抜粋)
◆人生のあなたの唯一の目的は、「できるかぎり自分自身でいる」こと。
◆あなた本来の自分でいることで「大いなるすべて」と自然に調和できる。
◆現実創造のプロセスでは、期待感を捨てる必要がある。
◆変化は、まず自分の「内側」で起こらねばならない。
◆「習慣」は、それに気づいた瞬間に終わることができる。
◆パイロットのように考え、パイロットのように感じ、パイロットとして行動
できれば、あなたはパイロットになれる。
◆意志のエネルギーを外に放射すると、シンクロニシティが起こりだす。
◆「知っている」とは、あなたの信念と感情と行動が一致した優美な状態。
◆エネルギーが重いと感じたら、あなたのものでない荷物を手放せ。

皆さんへ。朝、自分自身に読んであげて下さい。
魂の力を信じ、思うように自分らしく生きるのだ。
わくわくしながら、情熱にしたがって生きるのだ。
もうすでに、必要なものはすべて持っているのだから。
2006年10月27日23:29
d36ff03f.gif色々な方法で自己理解を深めるのも一興。日本歴史占いによると、私は、石川五右衛門だそうです。
皆さんも職場で試してみては?
【石川五右衛門】
何をするもの独創的で個性的。
変わっているうえにマイペース。世の中の尺度なんて眼中になく、自分にとっての善し悪し、好き嫌いで生き抜くはぐれ者。五右衛門も並のワルじゃぁありません。強盗、殺人、おいはぎ等悪逆無道の果てに、時の権力者秀吉の命を狙って伏見城に忍び込み、あと一歩で御用に。しかも、「お前こそ天下を盗った大泥棒だ」と、啖呵を切りました。頑固で融通がききませんが、あなたの個性を磨くことでオンリーワンの存在になれます。 コピー不能な芸術的思考の持ち主。全部がオリジナリティーに溢れている。他の人が真似できない独創的な分野を切り開き、後にも先にも、その世界でオンリー1の存在となる。 何が嫌って、他人の物差しで計られたり、一般的な常識に合わせて生きること。はなから合わせる気もない。一途で一本木なところがある。「孤高の人」でも、それはそれで男の美学を感じている。 他人に影響されず、頑固なまでに自分の中のルールとテンポを崩さない。ふだんは物事を冷静に観察してクールだが、いざという時、内なる闘志をメラメラと燃やす。 あまりにも個性的なので、「変わっている」と思われがち。無口だし表現力も乏しいし、初対面の人は取っつきにくいかもしれないが、気持ちは真っ直ぐで純情で、裏表がない。 群れるのが嫌いな一匹狼。たいていは一人、あるいは気心が知れた身内と一緒に過ごすことが多い。一旦、「コレだ!」と決めたら、回りの視線や評価など気にせず、トコトン突き詰めていく。

そういえば、動物占いでも狼。よっぽど群れるのが嫌いらしい・・・。

日本歴史占い

2006年10月23日23:28
7cfcbe9d.jpg花王の尾崎社長のインタビュー記事を拝読させて頂きました。そこには、花王の強さと市場調査の真の目的がありました。「・・・北海道に赴任して、初めて実感したことがあります。例えば寒い地域である北海道で好まれる入浴剤は、保温効果が大事であろうと思われがちでしょう。ところが違うのです。北海道における入浴剤は、スキンケアの効果が一番大切なのです。北海道の冬場の屋内は暖房ぽかぽかでTシャツ一枚でアイスクリームを食べている。逆に雪下ろしなどで外にでると、雪の照り返しが強く肌がカサつく。だからミルキータイプとかモイスチャー効果のある入浴剤がよく選ばれるのです。こうした事例は、東京の机の上で考えているだけでは分からない・・・」

神戸駅周辺を上空から見た写真と神戸ハーバーランドセンタービルの写真です。市場調査もこの比較に似ていて、航空写真は、全体が見渡せて非常にいい。しかしながら写真を見て分かったつもりになってしまう、という欠点があります。つまり具体的に何をどうすればいいのか分からないわけです。そこで、(花王社長のような)現地・現物・現場主義による調査が必要になるわけです。

私は、『調査業務において、空中戦は大切ですが、地上戦はもっと大切です。』とお伝えしています。

2006年10月22日00:01
4c66d200.jpg現在あなたはどんなニーズがありますか?どの部分に焦点が当たっていますか?あなたがお好みの言葉は何ですか?下記1.〜8.の中から、No.1とNo.2に○をつけてください。今のあなたの状態がわかります。いい・悪いはありません。

8つのニーズ(焦点)
1.生存
2.自己満足
3.安定
4.自己重要感
5.成長
6.関係
7.変化
8.貢献

No.1とNo.2を選んだら、図をクリックして拡大して下さい。

【ビジネスは、どのように利益を得るかではなく、どんな利益を与えることが出来るかである。】クライアントのニーズを自分のニーズよりも優先させると随分と状況が変わってくること請け合い。
2006年10月21日17:01
15ba157c.jpg歴史から学ぶこと。
歴史的なサイクルから一定の“規則の存在”を指摘しているのが、『The Fourth Turning』。約20年の周期で時代が変わっていると指摘しています。


【日本版】
冬の時代開始 1929年 世界恐慌
春の時代開始 1945年 終戦
夏の時代開始 1964年 東京オリンピック 
秋の時代開始 1986年 バブル景気

・・・2006年。冬支度をした方がよさそうです。
「大いなるものに抱かれていることを今朝吹く風の涼しさに知る。」
(山田無文)

【参考】「豊かさ」と「活力」のトレードオフ
2006年10月18日21:35
人間は、試練があるとひらめくんですよ。
普通の人が考えないことを考え、聞こえないものを聞こうとして必死になる。

陳 昌鉉(バイオリン製作者)
月刊『致知』2005年3月号
〜特集テーマ「運命をひらく」より〜

2006年10月13日22:00
ac6c8043.gifチームが活性化されるとアウトプットが最大化します。では、チームをどのように作ればいいのでしょうか。  >>>チームを構成する4要素

〔槁犬寮瀋蝓箍燭鬚笋襪里。
¬魍笋量棲硫宗箍燭鮹がやるか。
仕事の手順の設定>何をいつまでにどのようにやるか。
ぢ仗祐愀犬僚萢> 銑を遂行する信頼関係

上記の4要素が整うと劇的にチームの生産性が向上します。チームリーダーは、状況を把握しながら 銑い鬟泪優献瓮鵐箸垢襪世韻です。
基本的に、ひとりでは何もできません。チームを作ることが重要です。
2006年10月11日20:00
事業企画立案のための基本展開マップ

何をする必要があるのか?
キーワードは変化【Change】変化を見つける
好奇心をもって!
【外部環境分析】
□マクロ環境の変化
政治・法律要因
経済的要因
社会・文化的要因
技術的要因
□ミクロ環境の変化
顧客・クライアント
競合他社
現在・未来
重要な視点
この変化は、予応するべきか、即応するべきか。
秋が深まれば、冬支度をする。→ 予応
雨が降れば、傘をさす。→ 即応

続きを読む
2006年10月07日18:30
5f7a9446.gifThe World Compass(三井物産戦略研究所機関誌)
2006年2月号掲載 「豊かさ」と「活力」と−成熟化経済と人口大国の行方−
面白い図表を教えて頂きました。じっくり見てください。ジェネレーションギャップが何故発生するか理解できます。

<本文抜粋>
“豊かさと活力のトレードオフの関係にある。”
本質的にはともかく、現代の資本主義経済の下では、所得水準は「豊かさ」の、成長力は「活力」の指標となっている。それを前提にすると、経済の発展は、「活力」と引き換えに「豊かさ」を手に入れる「成熟化」のプロセスだということもできる。(中略)先進諸国の成熟化が進むにつれて、商品輸出や事業投資、技術供与によって先進国が途上国の「豊かさ」の獲得を支援する一方で、途上国の低廉な労働力や活発な消費市場を活用することで、彼らの「活力」を取り込むパターンが定着してきた。先進国と途上国の間で、それぞれが求める「豊かさ」と「活力」とを交換し、相互に補完しあう構図である。
2006年10月05日11:31
79c047ea.jpg国民生活金融公庫【調査月報】2006年10月号No.546“新市場の開拓者たち”で当社を紹介して頂いています。
当社の取り組みが、何かしら参考になれば幸いです。




2006年10月04日23:59
新事業・新商品開発は【企画】【開発】【営業】の連携が求められる。しかしながら、部門間葛藤状況に陥るケースが多い。

<部門間葛藤状況の特徴>
仝澆い紡症門をサポートしてくれているグループとしてではなく敵グループとして認知する。
∩蠎螢哀襦璽廚鬟優ティブに認知し、その理解は曲解しており、最も悪い面を強調し、自グループの弱点を否定する。
コミュニケーションの減少により、ネガティブな感情や紋切り型の固定観念が増える。
ち澗料や目標がなんであるかではなく、自分の聞きたいことだけを聞き、見たいものだけを見るようになる。
チ蠎螢哀襦璽廚自グループをどう見ているか、感知はしているが、討議することはほとんどない。

<問題を解決する糸口―3つの質問>
ー分達は自部門をどう見ているか。
⊆部門は他部門をどう見ているか。
B症門は自部門をどう見ているか。
についてそれぞれ討議することからはじめると効果がある。

<部門間の対立の減少・問題解決に役立つ方法>
ゞδ未療┐鮖つこと。
△茲蠑絨未量槁犬魍発すること。
タスクを達成するために、競争しあっている双方のグループリーダーやグループなどを一緒にすること。続きを読む
2006年10月03日11:00
41d3e6f3.JPGテーマ:明日のために
〜いま包装にできること〜
会 期:平成18年10月3日〜7日
時 間:10:00〜17:00
会 場:東京ビックサイト
主 催:日本包装技術協会
開催規模:535社2534小間
東1-024にて出展しております。
ご来場お待ちしております!
東京パック2006
パックソリューション続きを読む