2014年03月31日09:58
2b731c44.jpg新しいことに挑戦するとうまくいく確率は、3/1000(千三)と言われます。本当でしょうか?新規事業開発の現場にいると「絶対にそんなことはない!」と断言できます。自組織の中で、1000人いて3人しか本氣の人がいないのかもしれません。基本的に本氣でやればできないことなんてないと思います。そうならないのは、その結果起こりうる「変化」を無意識に恐れている(抵抗している)からです。基本的には、本氣でしていたら面白いものなんです。一度「変化」を受け入れた人は、快楽脳が刺激されているので、また新しいことに挑戦したくなります。簡単なプロセスです。

1.本氣になる。
2.その状態を面白いと感じる。
3.結果・成果が現実に現れる。
4.変化することに抵抗感がなくなる。
4.また変化(成長)しようと思う。

さぁ4月から新年度を迎える会社も多いと思います。
どうせやるなら本氣でやりましょう!
2014年03月25日07:40
人生には、出会いがあれば別れもあります。
昨日、小学校の卒業式に行きましたが、あっという間に大きくなってました。小学校で6年間、中学校で3年間、高校で3年間、大学4年間などで社会人です。社会人になってからも新たな人生を歩む人がいると思います。
私達は、魂の進化と向上を目指して生きています。場が違えど、その目的に変わりはありません。世の中に貢献する。誰かのために働く。そんなシンプルな目標が道を拓くのだと思います。どうか自分のためだけに権利を主張する人間にはならないで下さい。常に前を見て、立ち向かうことが出来る人間になって下さい。期待しています。卒業おめでとう!
image

2014年01月06日09:56

おはようございます。
2014年、初出です。
本年もご愛好の程、何卒宜しくお願い致します。

写真は、2014年初出荷の様子です!
カナダ向けです。

2014年初出荷




日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook

2014年01月01日01:01
bd2e4a57.jpg
明けましておめでとうございます。
いよいよ新しい一年がスタートしました。

昨年は、
−海外視察(10ヶ国)の実施
−福岡オフィスOPEN
−30分企画番組の制作
−新製品開発の実施
−TV・新聞取材
−季刊誌の発行
などなどトピックスが目白押しでした。

今年は、より一層の飛躍を誓いたいと思います。
『2016年9月期までに会社レベル・ステージを変えます!』
そのために「まっすぐな一本の道」を歩きます。

今年もなお一層のご支援・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

日本テクノロジーソリューション株式会社
代表取締役社長  
岡田 耕治
2013年12月28日12:00

基本「人間はなりたい自分になれる」ようにプログラミングされています。

人が迷子になるときは、
仝従どこにいるか分からないケース
△匹海帽圓たいか分からないケース
手段(道順)が明確でないケース
があります。

きちんと整理すれば、大抵の状況は改善されると思います。

「目標が現実的かどうかは問題ではない。
手段は現実的であるかどうかが問題だ!!!」
(ジェームス・スキナー)

一度やってみて下さい。
●現状の姿(嘘も隠しもない自分とは)
●希望する将来の姿(大きな夢は何か)
●変革プロセス(楽しみながら希望する姿へ向かう方法は)

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook

続きを読む
2013年12月27日23:28
f901915f.jpg
NTSカンパニーマガジン・2013秋冬合併号が刊行されました。

<CONTENTS>
−決算報告
−33期へ。35期への変革目標
−初の独自企画番組「ものづくりの挑人たち for Woman」
−JAPAN PACK大盛況(3つの提案とは)
−業界研究 世界遺産“和食”関連
−スペシャル特集
−福岡オフィスオープン

関わる全ての方々へのクローズドでの発信です。
5月ゴールデンウィーク前の発行の予定です!
お楽しみに。

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook
2013年12月25日23:28
本日面白い話を聴きました。

「日本の研究開発(事業開発)は(くそ)真面目にやるが本氣さが足りん」
なるほどです。
真面目にやり過ぎると完璧主義になってスピード感がありません。
そもそも本氣ではないと、事業は立ち上がりません。

「なかなか新しいアイデアがなくて」と嘆くトップマネジメントに会うと、私は「新規事業に本氣になれないぐらい、現在の事業が安定しているんだ」という理解をします。しかし、そういう人ほど、「今のうちに新規事業を立ち上げないと…」と言い『新規事業室』なんぞつくったりします…。

これが不幸の始まり。。。
誰も本気ではないものに対して何も始まってきません。
ご担当者の時間とコストがもったいない。
(外部活用なんてもってのほかです)

もうひとつ。
「研究開発費にかける予算ぐらいビジネスモデル開発費にかければいいのに」
これも、なるほどです。
ビジネスモデルは、アイデア発散と収束の繰り返しだと思います。
ビジネスモデルをブラッシュアップしていけば事業な成り立ちます。
経営者は、五感と鍛えることです。新しいものを見聞きし体験する。
「さまよい歩きの経営」という言葉もあります。


日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook

2013年12月18日20:20
__ 2

毎日11時〜生放送の【ひるおび!】で紹介されました!
なんと“生放送”で“生包装”!
どんな“生もの”が包装されたのでしょうか???
ヒントは…子供も大好きな食べ物。
取材中のアイデアが実現しました!


正解は・・・なんとバナナ
デーモン閣下とのCM中のやり取りは(秘)

13:14 世界で注目のラッピング技術
13:23 “竜巻マジック”でピタッと包む・世界で注目のラッピング技術
13:29 “竜巻で包む”ラッピング・一瞬でピッタリ!その実力は?

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook
続きを読む
2013年12月16日23:28

1位 フランス 8300万人
2位 アメリカ 6700万人
3位 中国 5800万人
4位 スペイン 5800万人
5位 イタリア 4600万人
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
6位 トルコ 3600万人
23位 韓国 1100万人
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
圏外日本 800万人

マーケティングコンサルタント西川りゅうじんさんによれば、「飛騨高山は県庁所在地でもまくアクセスも良いとは言えませんが人口10万人にも満たない街に年間15万人の外国人観光客が訪れる」そうです。

確かに“高山市のホームページ”を見れば、日本語を合わせ12カ国語に対応しています。観光資源(経営資源)をしっかりと見極め、適切な準備をすれば成果を上げることができる好例ですね。
高山市ホームページ

理解してから理解される。
日本のポテンシャルは大きい。


日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook

2013年11月23日20:20
a66e1595.jpg

出ました!朝の番組と言えばめざましテレビ!
「OH!ジャパンダフル」のコーナーでドド〜ンと紹介して頂きました!
広報チーム兼“NTSのスター”こと吉田生美さんがトルネードを解説。
そして、トルネード公式キャラクター「しゅりんくん」の肉声も明らかに!

『ジャパンダフルだと思いませんか!?』

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook