2015年01月08日00:00
顧客ニーズの変化を敏感に捉え、対応していく重要性。
日本のスーパー・コンビニエンスストアー・ドラックストアー・・・まさに顧客視点に立った「買い場」―。メーカーの皆さんが変化を捕らえ開発にしている様子が良くわかります。
image1image3

<包装キーワード>
●ちょい手間・簡便性
●個食化・使いきり
●加飾・新規性・デザイン性
●省資源(エコ)・過剰包装
●高齢化・元気なシルバー層
●売り場・売り方の変化

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook続きを読む
2015年01月05日17:30
新規事業のネタを中堅・若手社員に考えてきてもらいました!どのチームの切り口も面白く、これから商品化していくのが楽しみです。今年は、特に「自由な発想と好奇心」をもって望みたいと思います!
楽しむぞ〜!

IMG_1329IMG_1337


IMG_1334IMG_1332

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook
続きを読む
2015年01月01日08:30
IMG_1200

皆様、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。本年も何卒宜しくお願い申し上げます。さて今年は、節目が多い年になるようです。
●JR福知山脱線事故〜10年 ●阪神淡路大震災〜20年 ●地下鉄サリン事件〜20年 ●日航ジャンボ機墜落〜30年 ●プラザ合意〜30年 ●日韓国交正常化〜50年 ●太平洋戦争戦後〜70年 ●高野山開創〜1200年---いい節目になるような一年にしたいと思います。
2001年・新商品開発 2008年・新卒採用開始 2015年・どんな“新”でしょうか?
「自由と好奇心」がテーマです。
2014年10月01日00:00

通常は社歌。みんなで歌って一致団結・・・という時代でもないので、ひとりひとりが自由闊達に生きる際の応援歌のようにしています。当社にとっては「次のステージ」へのテーマソング!その名も【挑人〜イドムヒト】−。挑む人がたくさんいる社会って素敵だと思います。みなさんも是非聞いてください!!!



日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook


2014年09月29日08:30
通常の名称は、「作業服」。
実際、仕事をする際に「作業服」だとテンションがあがらないと思います。そこで、常にミッション(使命)を思い出せる「カンパニー・ユニフォーム」を新調しました!CI(コーポレイト・アイデンティティ)確立のひとつです。

●胸には、ロゴ・マーク
●背中には、Solution Coordinator(成功物語の演出家)
●腕には、URL http://www.solution.co.jp

IMG_0050

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook
2014年09月28日22:00
目標設定会議を兼ねて、韓国へ社員旅行に行って来ました。
異国を訪ねることで、思考の幅が拡がります。また、全員で行きたいものです!

韓国

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook
2014年09月12日12:30
上司・上役に【判断】を委ねるのではなく【知恵】を借りる。

「自分の判断と○○さんの判断。やっぱり○○さんが正解だ。」
(正解探しに陥っている)

だから「正確な情報のみ」を上司・上役に報告して判断を仰ぐ・・・。よって決めたのは、○○さんであって自分ではない。だから、責任はない。後から問題が起こっても対処していく覚悟はない。だって決めたのは○○さん。素直に従っていたらうまくいく・・・。

これが、手放し運転で主体性のない行為です。(“無作為の罪”に等しい)あくまでも、上司・上役(だけではなく部下後輩なども含む)には「知恵」を借りるのであって「判断」を仰ぎ委ねるわけではない。あらゆることを決める(選択する)のは自分自身であって他の誰でもない。

枝葉末節方法論に陥ったり、手段の目的化になったり、本末転倒の結果になるのは、このあたりが原因かもしれません。世紀の大発見かも。
2014年09月10日09:00
健康産業新聞に掲載していただきました!!!

IMG_1223
「新発想のシュリンク装置が好評、映像を使ったクロスメディア提案も。

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook

2014年08月26日20:00
信じて念ずる。
「自分自身を信じて念じている(思い続けている)となりたい自分になれる。」間違いないと思います。「夢(なりたい自分像)は逃げない。逃げるのはいつも自分だ!」何故、挑むのではなく逃げるのか。【かくれんぼ】する明確な理由があるのです。好んで選択しているのです。各人によってその理由・目的は違いますが、間違いなく存在します。
「相手にしてほしい」
「認めてほしい」
「嫌われたくない」などなど。
その目的を達成するために、相手に迎合したり、過度に傲慢になったりするのです。基本的に、“責任”・“覚悟”を持って望めば、言葉に重みが出ます。最終的には、信念が磨かれてきます。一貫性があれば人は動くのです。

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook
2014年08月17日08:19
どんな産業でも外部環境の変化として出てくる「少子高齢化」−。
高齢化社会を「脅威」として捉える傾向にあると思います。
========================
65歳以上の高齢者人口は過去最高の2,975万人
・総人口に占める65歳以上人口の割合(高齢化率)は23.3%(前年23.0%)。
・「65〜74歳人口」(前期高齢者)は1,504万人、総人口に占める割合は11.8%。
・「75歳以上人口」(後期高齢者)は1,471万人、総人口に占める割合は11.5%。
========================
昭和30年(1955年)平均寿命男性63.60歳 女性67.75歳
平成26年(2014年)平成寿命男性79.94歳 女性86.41歳
約60年間で、男性16.34歳・女性18.66歳アップしています。

昭和30年の65歳と現在の80歳は同じぐらいという捉え方ができます。
高齢者の定義を65歳から80歳に変えれば全て解決できます。
上勝町の葉っぱビジネスを見れば答えは明らか。誰かのために生きることが人間の尊厳であり幸せ。皆、エネルギッシュに80歳超を目指しましょう!

日本テクノロジーソリューション株式会社 総合会社案内サイト
日本テクノロジーソリューション株式会社 公式facebook